クレジットカード種類

当サイトは、コンビニ決済、銀行振込に対応しています。

アドボケート

アドボケート

  • メーカー:バイエル
  • カテゴリ:フィラリア予防
  • 有効成分:イミダクロプリド、モキシデクチン

このお薬の人気ポイント

・信頼性の高い製薬会社が製造

・月に1回の投与で効果を発揮

商品詳細

アドボケートは犬や猫をフィラリアなどの寄生虫やノミなどから守るフィラリア予防薬です。

有効成分にイミダクロプリドとモキシデクチンを含んでおり、一度の投与で複数の効果を発揮するオールインワンの医薬品です。
フィラリアの予防をはじめとし、回虫や鉤虫、ノミ、猫用のものであればミミヒゼンダニの駆除に効果を発揮します。
投与してから約1ヶ月もの間、効果が持続するため、その間に新たな寄生虫が体内に入ってしまっても速やかに駆除できます。

アドボケートに含まれているモキシデクチンは、皮膚から吸収されると、体内に潜むフィラリアや回虫などの線虫類に作用します。

線虫類の神経系に作用し、塩素イオンチャネルという部分を活性化させて電気的活動を阻害することで麻痺を起こし、線虫類を死滅させます。
また、線虫類のGABA放出を高める作用も確認されており、更に駆除効果を発揮します。
哺乳類のGABAにはほとんど影響を与えないため、この効果は線虫類にのみ発揮されます。

もう一つの有効成分であるイミダクロプリドは、全身の皮膚と被毛に広がり、主に接触によってノミの体内へ取り込まれます。
ノミの神経細胞に作用して神経伝達を遮断し、麻痺や弛緩、活動低下などの症状を起こして死滅させます。
この効果はノミなど昆虫にのみ発揮するため、犬や猫などの動物への安全性が確立されています。

このような特徴があるアドボケートを製造しているバイエル社は、ドイツに本拠地を置く世界的に有名な会社です。
1863年に創業し、優れた技術で安全性の高い医薬品を開発しており、さまざまな国から信頼を集めている製薬会社です。

アドボケート 猫用(4kg未満)3本

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
1箱 ¥5,200 ¥5,200 ¥4,100 ¥4,100 123pt
2箱 ¥5,200 ¥10,400 ¥3,850 ¥7,700 231pt
4箱 ¥5,200 ¥20,800 ¥3,700 ¥14,800 444pt

アドボケート 猫用(4-8kg)3本

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
1箱 ¥5,700 ¥5,700 ¥4,500 ¥4,500 135pt
2箱 ¥5,700 ¥11,400 ¥4,250 ¥8,500 255pt
4箱 ¥5,700 ¥22,800 ¥4,050 ¥16,200 486pt

アドボケート 小型犬用(4kg未満)3本

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
1箱 ¥5,000 ¥5,000 ¥4,000 ¥4,000 120pt
2箱 ¥5,000 ¥10,000 ¥3,800 ¥7,600 228pt
4箱 ¥5,000 ¥20,000 ¥3,600 ¥14,400 432pt

アドボケート 中型犬用(4-10kg)3本

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
1箱 ¥6,000 ¥6,000 ¥4,800 ¥4,800 144pt
2箱 ¥6,000 ¥12,000 ¥4,550 ¥9,100 273pt
4箱 ¥6,000 ¥24,000 ¥4,325 ¥17,300 519pt

アドボケート 大型犬用(10.1-25kg)3本

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
1箱 ¥6,400 ¥6,400 ¥5,100 ¥5,100 153pt
2箱 ¥6,400 ¥12,800 ¥4,800 ¥9,600 288pt
4箱 ¥6,400 ¥25,600 ¥4,600 ¥18,400 552pt

アドボケート 超大型犬用(25.1-40kg)3本

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
1箱 ¥7,300 ¥7,300 ¥5,800 ¥5,800 174pt
2箱 ¥7,300 ¥14,600 ¥5,500 ¥11,000 330pt
4箱 ¥7,300 ¥29,200 ¥5,225 ¥20,900 627pt

アドボケート猫用(4kg未満)3本 x 1箱

¥4,100

ポイント:123pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

関連ページ

用法・用量

月に1回、1ピペット分をペットの皮膚に直接塗布します。
可能な限り毎月同じ日に使用して下さい。

塗布する際は投与部位の皮膚や被毛が乾いていることを確かめたうえで、被毛をしっかりとかき分けます。
基準量は体重1kgあたりイミダクロプリド10mg、モキシデクチン2.5mgと定められているので、ペットの体重に適したものを使用しましょう。
ノミやミミヒゼンダニ、回虫などの内部寄生虫の駆除は1回の投与で十分な効果を得られます。
フィラリア予防の場合は蚊が現れる5月から蚊の活動が終息する12月頃までの間、投与を続けてください。
犬に対しては生後7週齢以上、猫に対しては生後9週齢、ともに体重1kg以上から使用できます。

注意点

・適している量は、犬の場合と猫の場合で異なります。
犬は1~4kg未満であれば0.4ml、4~10kg未満は1.0ml、10~25kg未満は2.5mlです。
これより重い25~40kg未満は4.0mlで、それ以上は適切なピペットを組み合わせて調節してください。
猫の場合、1~4kg未満は0.4ml、4~8kg未満は0.8mlで、8kg以上は複数のピペットを組み合わせる必要があります。
・投与する際は犬用と猫用のものを間違えないように注意してください。
・アドボケートの成分に対して過敏症の既往歴があるペット、生後9週齢未満や、体重1kg未満の子犬および子猫への使用は禁止されています。
・1ヶ所に塗布する量が多い場合、薬液の一部が側部に流れて舐め取りやすくなってしまいます。
複数のピペットを組み合わせて使用する際は、複数ヶ所へ均等に塗布してください。
・投与頻度が月1回を超えると過剰投与になってしまうため、月1回の投与を厳守してください。
・アドボケートにはフィラリア予防への効果が含まれているため、フィラリアに感染した状態で使用するとショック症状を引き起こすおそれがあります。
事前に動物病院でフィラリア検査を行い、陽性反応が出ていないことを確かめてから使用してください。
・投与後の頻繁なシャンプーや水浴びは、アドボケートの効果を半減させる可能性があります。
短い時間であれば、効果が半減する可能性は低いので問題ありません。
・アドボケートに含まれているモキシデクチンは、アベルメクチン系薬剤と同じ構造を持っています。
そのため、コリー犬、オールド・イングリッシュ・シープドッグ及びその系統の犬種や交雑犬に対して使用する場合、慎重に投与する必要があります。
・スピノサド錠剤との併用は、安全性が確認されていませんので、併用を避けてください。
用法・用量を特に厳守し、投与したあとはこれらの犬種が薬液を舐め取らないよう、注意してください。
・アドボケートを投与したあとは、乾燥するまで投与箇所を舐めさせないようにしてください。
また、投与してから30分は投与した犬と同居動物、特に子犬との接触を避けてください。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。投与・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、投与・使用に関しては全て自己責任となり当サイトでは一切の責任を負いかねます。

副作用

流延や嘔吐、投与部位への一過性の痒み、脂性被毛や後半などが副作用として報告されています。
乾く前に薬液を舐め取った場合、まれに運動失調や全身性の振戦、散瞳や瞳孔反射の微弱化、眼振など眼の症状、異常呼吸など、一過性の神経徴候がみられます。
特にコリー犬やオールド・イングリッシュ・シープドッグおよびその系統の犬種、交雑犬では重篤な症状を示す可能性があります。
これらの犬種は神経毒性を示したとの報告もあるので、投与後は異常な点がないかしっかり観察してください。
また、ごくまれに無関心状態や興奮、食欲不振など、一過性の行動変化がみられることがあります。

利用者の声

まだレビューはありません。

利用者の声を投稿する

投稿者名

満足度

口コミ

ページの一番上へ戻る