クレジットカード種類

当サイトは、コンビニ決済、銀行振込に対応しています。

ゲンダイ 犬猫用・ピペラックスシロップ・液体の虫下し

ゲンダイ 犬猫用・ピペラックスシロップ・液体の虫下し

  • メーカー:現代製薬
  • カテゴリ:虫下し
  • 有効成分:有効成分:クエン酸ピペラジン 添加物:D-ソルビトール、安息香酸ナトリウム

このお薬の人気ポイント

・安心の国内産

・甘い味付けのシロップ

商品詳細

ゲンダイ 犬猫用・ピペラックスシロップ・液体の虫下しは、犬猫兼用の回虫に効果を発揮する駆虫薬(虫下し)です。
飲みやすいシロップタイプで甘い味も付いているので、錠剤だと飲まないペットでも与えやすい駆虫薬であり、水や餌に混ぜて与えることもできます。

回虫は犬や猫が虫の卵を飲み込んでしまった場合や、母犬や母猫に回虫が寄生していると胎盤や母乳などを通して子犬や子猫に感染する場合があります。
感染した場合、犬や猫の主に小腸へ寄生することが多く、ほとんどの場合は感染してもすぐに症状が現れない不顕性感染となりますが、犬・猫回虫症(トキソカラ症)が引き起こされるともあります。
また、幼犬や幼猫に多くの成虫が寄生しまった場合には、腹部の異常な膨れや元気喪失、発育不良、貧血などの様々な症状が現れます。

有効成分であるクエン酸ピペラジンがアセチルコリンの作用を遮断することで、寄生虫の運動筋を麻痺させ動きを止めることに効果を発揮します。
麻痺させた寄生虫を排便とともに体外へ排出させます。
その際に排便された犬や猫の便の中には、大量の虫の卵が含まれている状態ですので、放置すると感染能力を持つ成熟卵になる危険性があります。
人や犬、猫への感染が起こらないように、排泄された便は適切にすみやかに処理をおこなってください。

現代製薬の商品は全て日本国内の自社工場でのみ製造されている安心の国内産です。

本商品は宅急便にてお届けいたします。そのため、郵便局留めはご利用になれません。お届け先はご自宅やお勤め先などでお願いいたします。

ゲンダイ 犬猫用・ピペラックスシロップ・液体の虫下し 50ml

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
50ml × 1箱 ¥3,000 ¥3,000 ¥2,400 ¥2,400 72pt
50ml × 3箱 ¥2,833 ¥8,500 ¥2,267 ¥6,800 204pt
50ml × 6箱 ¥2,700 ¥16,200 ¥2,150 ¥12,900 387pt

ゲンダイ 犬猫用・ピペラックスシロップ・液体の虫下し50ml x 1箱

¥2,400

ポイント:72pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

関連ページ

用法・用量

犬・猫用となります
1日量を1日2回に分けて本剤を犬・猫の体重に合わせて下記の量を少量の餌に混ぜて与えるか、もしくは少量の水に溶解して経口投与してください。

体重1kgの場合0.55ml~1.1ml
体重2kgの場合1.2ml
体重5kgの場合3.0ml
体重10kgの場合6.0ml
体重30kgの場合18.0ml
以降は体重が1kg増える毎に0.6mlを増量してください。

注意点

犬・猫以外の動物には投与しないでください。
副作用が発現しやすくなるので過剰投与はお控えください、定められた用法・用量の厳守をお願いします。
1日で効果がありますので連日の投与は避けて、再度駆虫を行う場合は10日以上の間隔をあけてください。
他の駆虫薬と併用使用しないでください。
飼い主さまは本製品を使用後にしっかりと手を洗ってください。
直射日光の当たらない湿度や温度の低い場所で保管して下さい。
また、小さなお子様の誤飲を避けるためお子様の手が届かない場所に保管して下さい。

下記に当てはまる場合は投与前に獣医師に相談してください。
てんかん等の痙攣性疾患や心臓麻痺、肝臓、腎臓の疾患がある場合
下痢などの体調が優れない場合
特異体質、妊娠中、生後3ヶ月の場合

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。投与・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、投与・使用に関しては全て自己責任となり当サイトでは一切の責任を負いかねます。

副作用

犬猫用・ピペラックスシロップ・液体の虫下しの投与による副作用の報告はありません。
異常が現れた際はただちに使用を中止し、獣医師の診察をお受けください。

利用者の声

まだレビューはありません。

利用者の声を投稿する

投稿者名

満足度

口コミ

ページの一番上へ戻る