クレジットカード種類

当サイトは、コンビニ決済、銀行振込に対応しています。

ビブラマイシンジェネリック

ビブラマイシンジェネリック

  • メーカー:デーヴァホールディングス
  • カテゴリ:抗生物質・抗菌剤
  • 有効成分:ドキシサイクリン100mg

このお薬の人気ポイント

・耐性菌のリスクが少ない

・フィラリア症に対しても使うことができる

商品詳細

ビブラマイシンジェネリックは、デーヴァホールディングス社が製造、販売しているペット用の抗菌薬です。
細菌感染症に効果的で、多くの細菌に対して効果を発揮し、症状を改善します。
犬へ投与する場合はフィラリア症にも使うことができるのが特徴で、イベルメクチンとの併用も可能です。
また、先に発売されたお薬であるビブラマイシンのジェネリック薬なので安価な価格で購入できます。

配合されている有効成分は、ドキシサイクリンです。
ドキシサイクリンは、数ある抗菌薬の成分のうちテトラサイクリン系という種類に分類される成分です。
細菌が増殖する際に必要になるタンパク質の合成を阻害する作用があり、これにより細菌を死滅させます。

細菌の細胞にはリボソームという器官があり、この器官で増殖する際に使うタンパク質を合成しています。
ドキシサイクリンは、このリボソームに作用することでタンパク質の合成を行えない状態にします。
この効果によって細菌が増殖できない状態にし、最終的に死滅させることで抗菌効果を発揮します。

グラム陽性菌やグラム陰性菌はもちろん、リケッチアやマイコプラズマ、クラミジアなどさまざまな細菌に対してこの効果は発揮されます。
これ以外にも効果を発揮する細菌があるので、多くの細菌感染症を改善することができます。

また、ビブラマイシンジェネリックには耐性菌が少ないという特徴があります。
抗菌薬は耐性菌の問題がありますが、ビブラマイシンジェネリックに含まれているドキシサイクリンはその心配が少ないというメリットがあります。

ビブラマイシンジェネリック 14錠

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
14錠 × 1箱 ¥2,500 ¥2,500 ¥1,900 ¥1,900 57pt
14錠 × 2箱 ¥2,500 ¥5,000 ¥1,800 ¥3,600 108pt
14錠 × 3箱 ¥2,500 ¥7,500 ¥1,800 ¥5,400 162pt

ビブラマイシンジェネリック14錠 x 1箱

¥1,900

ポイント:57pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

関連ページ

用法・用量

通常、12時間ごとに体重1kgあたりにつき5mgを経口投与します。
もしくは、24時間ごとに体重1kgあたり10mgを経口投与します。
具体的な投与量は体重や症状によって変化するので、下記を参考にしてください。

-犬の場合-
リケッチア感染症
通常、12時間ごとに体重1kgあたり5mgを経口投与する。

エールリヒア症
通常、12時間ごとに体重1kgあたり5mgを最低14日間継続して経口投与する。

フィラリア症
通常、12時間ごとに体重1kgあたり10mgを経口投与する。成虫駆除剤の使用よりも前に28日間継続して投与する。
イベルメクチンとの併用が可能です。

-猫の場合-
ヘモプラズマ感染症:通常、1日1回体重1kgあたり10mgを7日間継続して経口投与する。

注意点

・犬や猫以外の動物には投与しないでください。
・実験動物にて本剤の有効成分と類似する成分で胎児毒性が認められているので、妊娠中および授乳中のペットに投与する際は獣医師とご相談のうえ慎重に行ってください。
・定められた用法用量を厳守し、定められた期間内の投与であってもそれを反復する投与は避けてください。
・投与にあたっては、治療上必要な最低限の期間の投与にとどめてください。
・効能効果において定められた適応症の治療にのみ使用してください。
・使用期限が過ぎたものは投与しないでください。
・誤用を避けて品質を保持するため、ほかの容器への移し替えはしないでください。
・本剤の有効成分と類似する成分で、人間や実験動物に対する催奇性に関する報告がされています。妊娠中の女性が投与作業を行う場合は注意してください。
・保管する際は、直射日光と高温多湿の環境を避けて子供やペットの手の届かないところに保管してください。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。投与・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、投与・使用に関しては全て自己責任となり当サイトでは一切の責任を負いかねます。

副作用

食欲不振や悪心、嘔吐、腹痛や下痢などの消化器症状が報告されています。
また、発疹や蕁麻疹、光線過敏などの皮膚症状が現れる場合もあります。
これら以外に副作用と思われる症状が現れた場合は、速やかに投与を中止してかかりつけの獣医師の診察を受けてください。

利用者の声

  • 実家の犬がいつのまにかフィラリア症になってしまっていたらしく、置き薬にしていたこれと病院のイベルメクチンを組み合わせて治療をしてます。 とても可哀想なことをしてしまったと両親も後悔しています。これでフィラリア症が治ってほしいです。

  • 注文から2週間後に荷物が到着!もっとかかるって思ってたけど意外と早いんですね。 ちょうど尿路感染症で飲ませてた病院のお薬が切れたところだったので、スムーズに切り替えれました! 今はまだ飲ませてる途中だけど、かなり治ってきてる感じがする!期待できます!

  • ものすごく嫌がって飲ませられませんでした。 ご飯に混ぜてみても目立っちゃうし……ほかの抗生物質で猫風邪をなんとかすることになりそうです。

  • 風邪を引いてしまったときに飲ませてます。我が家の置き薬です。 あまり美味しくないみたいで、飲ませるときは苦労するけどこれを飲ませておけばバッチリ元気になります! ジェネリックだそうですが、かなり効くから問題なーし!

  • カプセルなので錠剤みたいに分割できない。 分割しないと飲んでくれない猫ちゃんワンちゃんには向いてませんねー正直。

利用者の声を投稿する

投稿者名

満足度

口コミ

ページの一番上へ戻る