クレジットカード種類

当サイトは、コンビニ決済、銀行振込に対応しています。

カルドメックチュアブル

カルドメックチュアブル

  • メーカー:メリアル
  • カテゴリ:フィラリア予防
  • 有効成分:イベルメクチン、ピランテル

このお薬の人気ポイント

・動物病院でも使われている

・犬の嗜好性が高いチュアブルタイプ

商品詳細

カルドメックチュアブルは、メリアル社から製造、販売されている犬専用のフィラリア予防薬です。
2つの有効成分を配合したことによって、フィラリアの予防はもちろん、犬回虫や犬鉤虫などの内部寄生虫による感染症も予防します。
動物病院でも多く処方されており、日本でも多くの愛犬家が知る知名度の高い薬です。
実績も十分にあり、世界的に有名なこともあり多くの飼い主の方から高い人気を集めています。

カルドメックチュアブルに配合されている成分は、イベルメクチンとピランテルです。
イベルメクチンは人間の医薬品にも多く使われており、犬に対しても安全性が高い成分として知られています。
フィラリアの幼虫に対して特に効果を発揮し、フィラリアの幼虫の神経細胞や筋細胞に影響を与え、神経伝達が正常に行われなくすることで麻痺を起こし、駆除します。
もう1つの成分であるピランテルには、犬回虫や犬鉤虫などの内部寄生虫の神経中枢に作用することで、痙攣性の麻痺を引き起こす効果があります。
この効果によって犬回虫や犬鉤虫を死滅させ、これらの内部寄生虫による寄生虫感染症を治療します。
ピランテルも安全性が高い成分のため、できるだけ安心してフィラリア予防ができる薬を使いたいという方に選ばれ続けています。

また、カルドメックチュアブルは簡単に薬を与えられるチュアブルタイプで、犬が喜んで食べてくれるように工夫して作られています。
チュアブル錠には天然由来の素材と牛肉が使われており、繊維質を残すことで犬が喜ぶ弾力と食感を生み出すことに成功しています。
国内で行われた臨床テストでは、93.4%の犬が自ら食べてくれたという結果が出ており、多くの犬に簡単に投与することができます。

カルドメックチュアブル 小型犬用(5.7~11.3kg)6錠

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
1箱 ¥5,200 ¥5,200 ¥4,100 ¥4,100 123pt
2箱 ¥5,200 ¥10,400 ¥3,900 ¥7,800 234pt
3箱 ¥5,200 ¥15,600 ¥3,700 ¥11,100 333pt

カルドメックチュアブル 中型犬用(11.4~22.6kg)6錠

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
1箱 ¥5,400 ¥5,400 ¥4,300 ¥4,300 129pt
2箱 ¥5,400 ¥10,800 ¥4,100 ¥8,200 246pt
3箱 ¥5,400 ¥16,200 ¥3,900 ¥11,700 351pt

カルドメックチュアブル 大型犬用(22.7~45.3kg)6錠

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
1箱 ¥6,500 ¥6,500 ¥5,200 ¥5,200 156pt
2箱 ¥6,500 ¥13,000 ¥4,900 ¥9,800 294pt
3箱 ¥6,500 ¥19,500 ¥4,667 ¥14,000 420pt

カルドメックチュアブル小型犬用(5.7~11.3kg)6錠 x 1箱

¥4,100

ポイント:123pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

関連ページ

用法・用量

毎月1回につき1錠をそのまま食べさせます。

確実にフィラリアを予防するため、毎月同じ日付で与えてください。
丸呑みすると成分が吸収されるまで時間がかかり、効果が半減してしまうおそれがあるので、普段から丸呑みする癖がある犬に対しては細かくちぎって食事に混ぜてください。
フィラリア予防の効果が含まれているため、蚊を多く見かけるようになる5月頃から、蚊をあまり見かけなくなる12月頃まで、継続して与えてください。
内部寄生虫に対しての効果は、1回の投与で十分な効果を得られます。

注意点

・犬以外の動物に対しては使用しないでください。
・離乳前の子犬には与えないでください。
・妊娠中や授乳中の母犬に投与する際は、事前に獣医師へご相談ください。
・ペットの体重に合わせて、小型犬用、中型犬用、大型犬用のものが作られています。
体重12kg未満は小型犬用、12~23kg未満は中型犬用、23~46kgは大型犬用が適しています。
配合されている有効成分の量が体重によって変化するため、必ず事前にペットの体重を量ってください。
体重が46kg以上の場合、1kgあたりイベルメクチン6mcg、ピランテル5mgを基準量として、複数のチュアブル錠を組み合わせてください。
・与えてから1時間以内に吐き出してしまった場合、2~3日ほど経過してから再投与してください。
・フィラリアに感染した犬に与えると、体内で大量のフィラリアの幼虫が死滅することでショック症状を起こす危険性があります。
事前にフィラリアに感染していないか検査を行い、問題ないと判断されてから使用してください。
・フィラリアの成虫に対する効果はないので、フィラリアの成虫駆除を目的として使用しないでください。
・投与する前にペットの健康状態を確かめ、異常がみられる場合は投与を避けてください。
・コリー犬およびその系統の犬種は、遺伝的にイベルメクチンに対して過剰に反応しやすく、神経毒性を示すおそれがあると報告されています。
該当する犬種に対してカルドメックチュアブルを投与する際は、特に用量に注意して慎重に行ってください。
・ほかのフィラリア予防薬や寄生虫駆除薬との併用はしないでください。
・有効成分や牛肉へのアレルギーがあるペットに対して使用することはできません。
・食物アレルギーやアトピー性皮膚炎など、食事を制限されているペットへ使用する場合は、必ず事前に獣医師へご相談のうえ、指示に従ってください。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。投与・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、投与・使用に関しては全て自己責任となり当サイトでは一切の責任を負いかねます。

副作用

主な副作用として、嘔吐や下痢、運動失調、元気消失などが報告されています。
このほかにも、かゆみやめまい、歩行異常、痙攣、流延といった症状がみられる場合があります。
フィラリアに感染した犬に投与した場合、大静脈症候群や食欲不振、嘔吐、下痢、元気消失、歩行異常、痙攣、流延にくわえ、皮膚アレルギー症状がみられることがあります。

利用者の声

まだレビューはありません。

利用者の声を投稿する

投稿者名

満足度

口コミ

ページの一番上へ戻る