クレジットカード種類

当サイトは、コンビニ決済、銀行振込に対応しています。

クラリスロマイシン錠

クラリスロマイシン錠

このお薬の人気ポイント

・効果と安全性に優れた感染症治療薬

・幅広い細菌性感染症を改善することができる

商品詳細

クラリスロマイシン錠は、シプラ社が製造、販売しているペット用の感染症治療薬です。
犬猫兼用で作られており、体内で増殖している細菌を死滅させて細菌性感染症を改善します。
気管支炎や皮膚感染症など、幅広い細菌性感染症に対して効果を発揮します。

クラリスロマイシン錠に含まれている有効成分は、名前のとおりクラリスロマイシンです。
クラリスロマイシンは、人間の感染症治療薬にも使われているマクロライド系抗菌薬の成分です。
細菌が増殖する際に使うタンパク質を作り出しているリボソームという器官に作用するのが特徴で、細菌のタンパク質合成を阻害する効果があります。
この効果によって細菌の増殖を抑えて死滅させ、症状を改善します。

リボソームは細菌だけでなくペットの細胞にも含まれていますが、細菌とペットのリボソームは構造が異なります。
クラリスロマイシンはこの点に注目して作られており、細菌のリボソームにのみ効果を発揮します。
そのため、ペットの体には悪影響を与えずに細菌のみを死滅させることができます。
また、アレルギーを起こす可能性も低いので効果だけでなく安全性にも優れているといえます。

ほかにも、クラリスロマイシンにはエリスロマイシンという成分を改良して作られたという特徴があります。
エリスロマイシンの弱点であった胃酸への弱さが改善されており、胃酸の影響をほとんど受けずに体内へ吸収されます。
もとになったエリスロマイシンと比べて持続時間が長く、少ない投与回数で十分な効果を発揮します。

高い効果と安全性で、細菌性感染症を改善できるのがクラリスロマイシン錠の魅力です。

クラリスロマイシン錠 250mg 4錠入り

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
250mg 4錠入り × 1箱 ¥2,000 ¥2,000 ¥1,300 ¥1,300 39pt
250mg 4錠入り × 3箱 ¥2,000 ¥6,000 ¥800 ¥2,400 72pt
250mg 4錠入り × 5箱 ¥2,000 ¥10,000 ¥1,160 ¥5,800 174pt
250mg 4錠入り × 10箱 ¥2,000 ¥20,000 ¥1,110 ¥11,100 333pt
250mg 4錠入り × 20箱 ¥2,000 ¥40,000 ¥1,055 ¥21,100 633pt

クラリスロマイシン錠 500mg 4錠入り

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
500mg 4錠入り × 1箱 ¥2,500 ¥2,500 ¥1,600 ¥1,600 48pt
500mg 4錠入り × 3箱 ¥2,500 ¥7,500 ¥1,500 ¥4,500 135pt
500mg 4錠入り × 5箱 ¥2,500 ¥12,500 ¥1,440 ¥7,200 216pt
500mg 4錠入り × 10箱 ¥2,500 ¥25,000 ¥1,370 ¥13,700 411pt
500mg 4錠入り × 20箱 ¥2,500 ¥50,000 ¥1,300 ¥26,000 780pt

クラリスロマイシン錠250mg 4錠入り x 1箱

¥1,300

ポイント:39pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

関連ページ

用法・用量

体重1kgあたりクラリスロマイシンとして7.5mgを12時間ごとに経口投与します。

注意点

・犬や猫以外の動物には投与しないでください。
・犬の皮膚感染症にはさまざまな原因があるため、投与する際は病気の状態をよく観察して使用するかどうかを慎重に判断してください。
・類似化合物でアレルギー反応を示したことがあるペットに投与する場合は、使用するかどうかを慎重に判断してください。
・耐性菌等の発現を防ぐため、原則として感受性を確認し、適応症の治療上必要な最小限の投与にとどめてください。
・効能効果において、定められた適応症の治療にのみ使用してください。
・定められた用法用量を厳守し、定められた期間以内の投与であってもそれを反復する投与は避けてください。
・誤用を避けて品質を保持するために、ほかの容器への移し替えは避けてください。
・保管する際は直射日光と高温多湿の環境を避け、子供やペットの手の届かないところに保管してください。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。投与・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、投与・使用に関しては全て自己責任となり当サイトでは一切の責任を負いかねます。

副作用

下痢や吐き気などの胃腸障害が主な副作用として報告されています。
これら以外に副作用と思われる症状が現れた場合は、速やかに投与を中止してかかりつけの獣医師の診察を受けてください。

利用者の声

まだレビューはありません。

利用者の声を投稿する

投稿者名

満足度

口コミ

ページの一番上へ戻る