クレジットカード種類

当サイトは、コンビニ決済、銀行振込に対応しています。

ザイマックススキンクリーム(ヒドロコルチゾン入り)

ザイマックススキンクリーム(ヒドロコルチゾン入り)

  • メーカー:PKB
  • カテゴリ:皮膚病
  • 有効成分:ヒドロコルチゾン、ポリメタクリル酸グリセリル、グリセリン、精製水、プロピレングリコール、ミリスチン酸イソプロピル、二酸化チタン、ベンジルアルコール、グルコン酸亜鉛、ベータDグルコース、ラクトフェリン、ラクトペルオキシダーゼ、リゾチーム、ヨウ化カリウム、グルコースオキシダーゼ、アロエベラ

このお薬の人気ポイント

・天然の殺菌・保湿成分配合の皮膚病治療薬

・炎症やかゆみを抑える成分も配合されている

商品詳細

ザイマックススキンクリーム(ヒドロコルチゾン入り)は、PKB社が開発、販売しているペット用の皮膚病治療薬です。
天然の殺菌成分や保湿成分が多数配合されており、アトピー性皮膚炎の症状を改善します。
また、炎症を抑える成分も配合されており、より高い効果を期待できます。
通常のザイマックススキンクリームを使っても、症状が改善しない場合などにご使用ください。

こちらのザイマックススキンクリームには、有効成分としてラクトフェリン、ラクトペルオキシダーゼ、リゾチーム、そしてヒドロコルチゾンが配合されています。
このうち、ラクトフェリンとラクトペルオキシダーゼは、細菌の増殖を抑える効果に優れています。
ラクトフェリンは細菌から鉄を奪い取ることで、ラクトペルオキシダーゼは細菌の代謝に関わっている酵素の働きを阻害することで増殖を抑制します。

また、リゾチームには細菌を保護している細胞壁を攻撃して加水分解する作用があります。
細菌を弱らせて抗菌効果を高め、溶かすように細菌を死滅させる効果を発揮します。
このように、ザイマックススキンクリームは細菌の増殖を抑えて死滅させることで細菌性の症状に効果を発揮します。

ここへヒドロコルチゾンが加わることによって、炎症や過剰な免疫反応にも効果を発揮します。
ヒドロコルチゾンは、炎症や免疫反応を抑える作用がある成分です。
かぶれや湿疹などの皮膚症状や、アトピー性皮膚炎による腫れや赤みを抑えてこれらの症状を緩和します。

ザイマックススキンクリーム(ヒドロコルチゾン入り) 28g

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1本 1本
28g × 1本 ¥3,000 ¥3,000 ¥2,370 ¥2,370 71pt
28g × 3本 ¥3,000 ¥9,000 ¥2,137 ¥6,410 192pt

ザイマックススキンクリーム(ヒドロコルチゾン入り)28g x 1本

¥2,370

ポイント:71pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

関連ページ

用法・用量

事前に、患部に汚れがないかを確認して汚れがあった場合は清潔にしてください。
1日2回または獣医師に指定された回数分、患部に適量を塗布します。
約2週間、毎日使用してください。

注意点

・犬や猫以外の動物には使用しないでください。
・何らかのアレルギーがある場合、まずアレルゲンの対策が必要です。
・皮膚潰瘍があるペットには使用しないでください。
・皮膚感染を伴う湿疹や皮膚炎に使用する必要がある場合には、あらかじめ適切な抗菌薬や抗真菌薬による治療を受けてください。
・クッシング症候群の犬に対して使用する場合は、獣医師により治療上の有益性が危険性を上回ると判断された場合のみお使いください。
・皮膚に付着すると、配合されているヒドロコルチゾンが皮膚に浸透する可能性がありますので投与時には手袋を着用して皮膚に付着しないようにしてください。
・使用後は手をよく洗ってください。
・もし皮膚に付着してしまった場合は、水で十分に洗い流してください。
・投与後、完全に乾くまでは投与部位に直接触れないようにしてください。特に子供が投与した犬に触れないよう注意してください。
・使用者の目に入らないよう注意し、万が一目に入ってしまった場合は多量の水で洗い流してください。目に刺激を感じた場合は医師の診察を受けてください。
・定められた用法用量を厳守し、効能・効果において定められた目的にのみ使用してください。
・保管する際は、直射日光と高温多湿の環境を避けて涼しい場所で子供やペットの手の届かないところに保管してください。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。投与・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、投与・使用に関しては全て自己責任となり当サイトでは一切の責任を負いかねます。

副作用

使用部位に紅斑等の皮膚症状が現れることがあると報告されています。
なお、これらの症状は原疾患の症状に類似している場合があるので注意してください。
また、血中トリグリセリド値の上昇が認められることがあるという報告もあります。
このほかに副作用と思われる症状が現れたときは、速やかに使用を中止してかかりつけの獣医師の診察を受けてください。

利用者の声

  • どうしても症状が収まらないとき、これを塗るとすんなり症状がなくなります。 うちの犬と猫は、アトピーはありませんが痒そうな湿疹ができることがあるのでザイマックススキンクリームは心強い味方です。 無理に動物病院でもらわなくても、家でぱぱっと買えて助かります。

  • オトマックス軟膏からこちらに切り替えてみました。オトマックス軟膏では効果なかったので。 見るからに痒そうな手足に塗り塗りしたら、気にして舐め取りそうになるのでガードが大変でした。 塗り塗りしたあと、痒くないことに気付いたのか今は比較的大人しく塗らせてくれます。

  • 内容量が少ない……もっとたっぷり入ったチューブがあれば、そっちを使いたい。

  • アポキルと併用してます。グジュグジュになっていた皮膚がすっかり落ち着きました。 クリームなので、使いたいところへピンポイントに使えるのが嬉しいです。

利用者の声を投稿する

投稿者名

満足度

口コミ

ページの一番上へ戻る