クレジットカード種類

当サイトは、コンビニ決済、銀行振込に対応しています。

ジスロマック錠

ジスロマック錠

このお薬の人気ポイント

・細菌が原因による感染症に効果的な抗菌薬

・アレルギーや薬物間の相互作用が起きにくい

商品詳細

ジスロマック錠は、ファイザー社が製造、販売している抗菌薬です。
本来は人間用の抗菌薬ですが、犬や猫の細菌感染症を治療する目的でも使われています。
歯周病や気管支炎など、細菌によるさまざまな感染症に対して効果を発揮し、症状を改善します。

ジスロマック錠に含まれている有効成分は、アジスロマイシンという成分です。
この成分はマクロライド系という種類に分類されるもので、細菌のタンパク質合成を阻害する効果があります。

細菌は、増殖をしたり生命維持をしたりするためにリボソームという器官でタンパク質合成を行います。
アジスロマイシンには、リボソームの働きを阻害して正常なタンパク質合成が行えない状態にする作用があります。
この働きによって、細菌が増殖や生命維持を行えない状態にして死滅させる効果があります。

また、リボソームは動物の体内にもありますがアジスロマイシンは細菌のリボソームにのみ効果を発揮するように作られています。
そのため、動物の体には悪影響を与えずに細菌のリボソームだけを阻害します。

このような抗菌作用だけでなく、ジスロマックには抗炎症作用も含まれています。
炎症部位に好中球が集まるのを抑えたり、活性酸素が作り出されるのを抑制することで炎症を抑えます。
細菌の増殖を抑えるだけでなく、炎症も効果的に抑えることで感染症による症状を緩和します。

ほかにも、アレルギーを起こすことが少なく薬物間の相互作用が起きる可能性も低いという特徴があります。
このような特徴があるため、ほかの抗菌薬と比べて扱いやすく安全性が高いといえます。

ジスロマック錠 250mg 6錠入り

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
250mg 6錠入り × 1箱 ¥3,500 ¥3,500 ¥3,200 ¥3,200 96pt
250mg 6錠入り × 2箱 ¥3,500 ¥7,000 ¥3,050 ¥6,100 183pt
250mg 6錠入り × 3箱 ¥3,500 ¥10,500 ¥3,000 ¥9,000 270pt
250mg 6錠入り × 5箱 ¥3,500 ¥17,500 ¥2,840 ¥14,200 426pt

ジスロマック錠250mg 6錠入り x 1箱

¥3,200

ポイント:96pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

関連ページ

用法・用量

体重や症状によって投与する量や投与日数が変化するので、下記を参考にしてください。

犬の場合
感染症:体重1kgあたりアジスロマイシンとして1回5~10mgを3~7日間経口投与する。
バベシア症:体重1kgあたりアジスロマイシンとして1回10mgを24時間ごと、アトバコンを8時間ごと、高脂肪食とともに10日間経口投与する。

猫の場合
感染症:体重1kgあたりアジスロマイシンとして1回5~10mgを3~7日間経口投与する。
上気道感染症:体重1kgあたりアジスロマイシンとして1回5~10mgを5日間経口投与する。その後、同容量を72時間ごとに経口投与し、6~8週間治療を継続する。
猫ひっかき病:体重1kgあたりアジスロマイシンとして1回10mgを21日間経口投与する。
クリプトスポリジウム症:体重1kgあたりアジスロマイシンとして1回10mgを数週間経口投与する。
トキソプラズマ症:体重1kgあたりアジスロマイシンとして1回10mgを4週間以上経口投与する。

注意点

・犬や猫以外の動物には投与しないでください。
・定められた用法用量を厳守し、定められた期間内の投与であってもそれを反復する投与は避けてください。
・誤用を避け、品質を保持するために他の容器への移し替えは避けてください。
・効能、効果において定められた適応症の治療にのみ使用してください。
・有効成分に対し、アレルギー反応を示したことがあるペットには投与しないでください。
・一部の胃腸薬と併用すると、成分の吸収が悪くなる可能性があるので注意してください。
・免疫抑制剤のシクロスポリンや、ジゴキシンなどの強心薬と併用すると本剤の作用が強まる場合があります。
・ピモジド成分を含んだ医薬品との併用は避けてください。
・保管する際は、直射日光と高温多湿の環境を避けて子供やペットの手の届かないところに保管してください。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。投与・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、投与・使用に関しては全て自己責任となり当サイトでは一切の責任を負いかねます。

副作用

嘔吐や下痢、食欲減退などが主な副作用として報告されています。
ほかにも、腹痛をはじめとした胃腸障害や不整脈、腎障害などの症状が現れる場合があります。

利用者の声

  • ジスロマックはジェネリックのほうを試してみましたが、効きませんでした。 先発薬のジスロマックはよく効いたので、こっちのほうが合ってたのかもしれません! 抜群の効果で感染症の症状がなくなったから信頼できます\(^^)/

  • 高い効果でしたが、副作用もそれなりに出ました。 思ってたよりも、うちの犬の体力が減ってて副作用が出やすかったのかもしれない。 体力が少なそうな子に飲ませるときは注意です。

  • 細粒では上手く飲ませられなかったので、こちらを使っています。 錠剤なので飲ませやすく、食事やおやつの中にも混ぜやすいです。 たまに気付かれて吐き出されるので、あの手この手で気付かれないように工夫中。

利用者の声を投稿する

投稿者名

満足度

口コミ

ページの一番上へ戻る