クレジットカード種類

当サイトは、コンビニ決済、銀行振込に対応しています。

アトピカ内用液(猫用)

アトピカ内用液(猫用)

  • メーカー:エランコ
  • カテゴリ:皮膚病
  • 有効成分:シクロスポリン

このお薬の人気ポイント

・従来の製品と比べ吸収が早い

・慢性アレルギー性皮膚炎の症状を緩和する

商品詳細

アトピカ内用液は、エランコ社が開発、販売している猫用の皮膚炎治療薬です。
アレルギー性皮膚炎に対して効果的で、慢性アレルギー性皮膚炎の症状を緩和します。

皮膚炎にはさまざまな原因がありますが、アレルギー性皮膚炎の場合は免疫の過剰反応によって引き起こされます。
免疫反応は細菌やウイルスなどの病原体から体を守るために必要ですが、何らかの原因で過剰に反応してしまうとさまざまな症状に繋がります。

アトピカ内用液には、この免疫反応に作用するシクロスポリンという成分が含まれています。
シクロスポリンは免疫抑制剤としての効果があり、リンパ球の免疫機能の活性化を抑制することで抗体産生能力を低下させます。
その結果、アレルゲンに対して過剰に反応する免疫系皮膚細胞の働きが抑制され、皮膚の赤みやかゆみなどのアレルギー性皮膚炎の症状が緩和されます。

従来のシクロスポリンでは吸収にばらつきがありましたが、アトピカ内用液ではその点が改良されて速やかかつ安定して体に吸収されます。
そのため、従来のシクロスポリンが含まれた製品よりも速やかな効果を期待することができます。

ほかにも、アトピカ内用液は液体状の薬なので簡単に投与できるという魅力があります。
フードに混ぜるのも簡単ですし、注射器のようなシリンジケースに入っているので簡単に飲ませられます。
薬を投与する際に時間がかかったりすることが少ないため、短い時間で投与を終えることができます。

また、成分そのものの安全性も高く、長期に渡って投与しなければならなくなった場合も問題なく使えます。
従来品よりも素早く効果を発揮し、安全性も高い信頼できる皮膚炎治療薬です。

アトピカ内用液(猫用) 5mL

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1本 1本
5mL × 1本 ¥6,900 ¥6,900 ¥5,500 ¥5,500 165pt
5mL × 2本 ¥6,900 ¥13,800 ¥5,200 ¥10,400 312pt
5mL × 3本 ¥6,900 ¥20,700 ¥4,933 ¥14,800 444pt

アトピカ内用液(猫用) 17mL

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1本 1本
17mL × 1本 ¥16,300 ¥16,300 ¥13,500 ¥13,500 405pt
17mL × 2本 ¥16,300 ¥32,600 ¥12,850 ¥25,700 771pt
17mL × 3本 ¥16,300 ¥48,900 ¥12,167 ¥36,500 1,095pt

アトピカ内用液(猫用)5mL x 1本

¥5,500

ポイント:165pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

関連ページ

用法・用量

1日1回、空腹時に少量の食事に混ぜて与えるか、付属のシリンジを使って直接経口投与します。
1回あたりの量は体重1kgあたりシクロスポリン7mg(製剤として0.07ml)を基準量として、体重に適した量を計算してください。
症状の改善がみられるまで4~8週間毎日投与し、改善がみられた場合は獣医師の指示により症状に応じて隔日または週2回に減らします。

注意点

・猫以外の動物には投与しないでください。
・生後6ヶ月齢未満の子猫や体重1.5kg未満の猫、猫白血病ウイルスFeLVまたは猫免疫不全ウイルスFIV感染猫には投与しないでください。
・妊娠中あるいは授乳中の母猫や、繁殖に供している猫には投与しないでください。
・外部寄生虫感染症やほかの皮膚・全身の感染症がある状態で投与すると、症状が悪化する可能性があるのでそれらがある場合は完治するまで本剤を投与しないでください。
また、再発あるいはほかの感染症にかかった場合は感染症に対する適切な治療を行い、改善しない場合は本剤の投与を中断してください。
・潜在的な腫瘍を悪化させる可能性があるため、悪性腫瘍の病歴または疑いのある猫には投与しないでください。
・本剤投与中のワクチン接種は、生ワクチンは禁忌とし、不活化ワクチンは免疫応答が阻害される可能性があるので慎重に接種し、継続して様子を観察してください。
・膵臓ベータ細胞からのインスリン分泌に影響を与える可能性があるため、糖尿病が疑われる猫には投与しないでください。
・トキソプラズマ症を発症している猫への投与は避けてください。
・投与をはじめてから4週間程度で効果が現れ始めますが、8週間経過後に症状の改善がみられない場合は投与を中断してください。
・投与により猫の免疫機能が損なわれる可能性があるため、慎重に行ってください。
・投与する際は事前に血液検査を行い、肝臓等の機能を検査して必要に応じて本剤の血中濃度のモニタリングを実施してください。
・細菌や真菌、ノミやダニ等の外部寄生虫の感染、食事アレルギーなど本剤が対象としない原因による疾患には本剤を投与しないでください。
・投与する際に、本剤が使用者の手に付着した場合は洗い流してください。
・有効成分のシクロスポリンに対し、過敏症がある人は本剤との接触を避けてください。
・配合されている成分に対し、アレルギー反応を示したことがある猫には投与しないでください。
・ほかの免疫抑制剤との併用は禁止されています。
・シクロスポリンの血中濃度が上昇する可能性があるため、薬品の代謝に関わるP450酵素系に影響する医薬品を併用する場合は注意してください。
・開封後、7週間以内に使い切ってください。
・保管する際は高温多湿の環境と直射日光を避け、15~25度以内の環境で子供や猫の手の届かないところで保管してください。
・付属シリンジは使用後、清潔な紙タオルやティッシュで拭き取り、付属のプラスチックチューブで保管してください。
・残った水分が薬に影響を与える可能性があるので、付属シリンジの水洗いは避けてください。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。投与・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、投与・使用に関しては全て自己責任となり当サイトでは一切の責任を負いかねます。

副作用

食欲不振、嘔吐、軟便、下痢などの胃腸障害が副作用として報告されています。
そのほかにも体重減少や眠気、倦怠感、元気喪失、流延がみられることがあります。
また、皮膚のイボ状病変がみられたり、被毛状態や歯肉、耳介、肉球に変化が現れる場合があります。
腎機能や肝機能に影響が出る場合があるという報告もされているので、注意してください。

利用者の声

まだレビューはありません。

利用者の声を投稿する

投稿者名

満足度

口コミ

ページの一番上へ戻る