クレジットカード種類

当サイトは、コンビニ決済、銀行振込に対応しています。

セミントラ(猫用)

セミントラ(猫用)

  • メーカー:ベーリンガーインゲルハイム
  • カテゴリ:腎臓・泌尿器
  • 有効成分:テルミサルタン

このお薬の人気ポイント

・尿タンパク漏出抑制に優れた腎臓病治療薬

・腎臓への負担を軽減することで腎機能を保つ

商品詳細

セミントラ(猫用)は、ベーリンガーインゲルハイム社が開発、販売している猫用の腎臓病治療薬です。
猫の慢性腎不全を改善する目的で作られた薬の中では比較的新しいものですが、高い効果があるとして多くの方々に注目されています。
強力な尿タンパク漏出抑制作用があり、尿中にタンパク質が漏れ出さないようにすることで慢性腎不全を進行させる悪化因子を抑えます。

慢性腎不全は、高齢の猫がかかりやすい病気の1つであり3頭に1頭の確率で発症するといわれています。
腎臓内にあるネフロンという組織が少しずつ破壊されることで発症し、長い時間をかけて腎臓全体のろ過機能が低下していく病気です。
最終的には腎臓全体が正常に機能しなくなり、尿毒症を起こして命に関わります。
進行性の病気という特徴があり、組織が一度壊れるともとに戻ることはないため一度発症すると完治させることはできません。
そのため、少しでも早く症状に気づき腎臓へ過度な負担をかけないようにすることが重要です。

セミントラ(猫用)に配合されているテルミサルタンには、アンジオテンシンⅡという物質の働きを阻害する効果があります。
アンジオテンシンⅡは、血管にある特定部位と結びつくことで血管を収縮させる働きがあります。
テルミサルタンは、この部位とアンジオテンシンⅡが結びつかない状態にすることで、血管の収縮を抑えて血圧を低下させます。
その結果、腎臓にある糸球体の毛細血管圧と全身の血圧が正常化し、腎臓にかかる負担が軽減されます。
このような作用によって、ネフロンの破壊を抑えて慢性腎不全の進行を抑制し、残された腎機能を維持します。

セミントラ(猫用) 30mL

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1本 1本
30mL × 1本 ¥6,300 ¥6,300 ¥5,200 ¥5,200 156pt
30mL × 2本 ¥6,300 ¥12,600 ¥4,900 ¥9,800 294pt
30mL × 3本 ¥6,300 ¥18,900 ¥4,667 ¥14,000 420pt

セミントラ(猫用) 100mL

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1本 1本
100mL × 1本 ¥17,400 ¥17,400 ¥13,900 ¥13,900 417pt

セミントラ(猫用)30mL x 1本

¥5,200

ポイント:156pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

関連ページ

用法・用量

1日1回、体重1kgあたりテルミサルタンとして1mg(0.25ml)を経口投与します。
投与する際は計量シリンジを使用し、適切な量を与えてください。
食事に混ぜる場合、小さじ程度の少量の食事に混ぜて与えてください。

注意点

・猫を主な対象として作られているため、猫以外の動物には投与しないでください。
・生後6ヶ月未満の子猫や体重2kg未満の猫への安全性は確認されていないため、投与しないでください。
・妊娠中および授乳中の母猫には投与しないでください。
・配合されている成分に対し、アレルギー反応を示したことがある猫には投与しないでください。
・慢性腎不全の尿毒症末期の症例に対しての効果は確認されていませんので、投与を避けてください。
・急性腎不全の症例に対しての投与はしないでください。
・非ステロイド性消炎鎮痛剤との併用は、降圧作用を減弱させることがあるので避けてください。
・他の血圧降下薬と併用すると、効果が高まる可能性があるため、併用しないでください。
・セミントラと同じ作用機序を持つ薬剤は、妊娠中に胎児へ影響を与えることがわかっているため妊婦の方は誤って経口的に摂取しないようにしてください。
・投与したあとは手を洗い、有効成分やその他のアンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬に対する過敏症を持つ方はセミントラへの接触を避けてください。
・異物や他の物質の混入を避けるため、計量シリンジはセミントラの投与にのみ使用してください。
・使用後、計量シリンジは必要に応じて乾いた清潔な紙または布などで拭き取ってください。
・容器開封後の使用期限は6ヶ月のため、開封してから6ヶ月を過ぎた場合は使用しないでください。
・誤用を避け、品質を保つために異なる容器へは移し替えないでください。
・保管する際は、直射日光や高温多湿の環境を避け、子供やペットの手の届かない場所に保管してください。
・薬理活性に起因する影響として、推奨用量においても赤血球数の減少が認められるため投与中は赤血球数のモニタリングが推奨されています。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。投与・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、投与・使用に関しては全て自己責任となり当サイトでは一切の責任を負いかねます。

副作用

まれに嘔吐や軟便、下痢などの胃腸症状がみられることがあります。
肝酵素の上昇がみられることもありますが、一過性のもので、休薬によって数日中に回復します。
また、血圧降下作用が含まれているため、虚脱あるいはふらつきなどの症状が現れる場合もあります。
もし低血圧の症状がみられた場合は、獣医師とご相談のうえ、対症療法を受けてください。

利用者の声

  • 愛猫ニャスケは慢性腎不全。少しでも長生きしてほしいからセミントラを投薬中。 効果が出るまでどれくらいかかるんでしょうか?まだ飲ませはじめたばっかりだから、思ったような効果が出てないのかな……?

  • 動物病院で処方してもらう場合よりも安く、簡単に手に入ってありがたいです。 仕事の都合上、なかなか動物病院に連れていけないのですが、これなら腎臓病のケアを無理なくしてあげれます。

  • 無味無臭のうえに液体タイプ、簡単にご飯に混ぜて飲ませれて、しかも薬入りなことに気づかれない! こんな画期的な薬、もっとたくさんの人に知られていいのでは???というか知ってほしい!! うちの猫はセミントラで慢性の腎臓病と格闘中です!悪化してません!

  • 腎臓病と診断されて、セミントラを投薬開始。 これで慢性腎不全が本当にマシになるんですかね?はじめて使う薬なので不安です。 効果があると信じてますが・・・とりあえず、届いた分を使い切るまで飲ませます。

  • 腎臓病の猫が2匹いるので結構な早さで消費します。 病院でもらうとかなりの出費になりますが、こちらでうんと安く買えるので本当に助かっています。 愛猫に長生きしてもらうためにも必要なものなので、これからもお世話になります。

  • 効果が高い薬を節約しながら買えるのはいいけど、届くのが遅い。

  • 密かにリピート購入しています。 腎臓の数値が悪くなっていて、腎臓病になっていることが発覚したときは正直覚悟しました。 でも、セミントラを飲ませるようになってからは落ち着いているので、これからも継続する予定です。 副作用は少ないけど、たまにそれっぽい症状が出るときもあります。そこがちょっと不安です。

  • 愛猫が腎臓病になったとき、お世話になってる獣医さんからおすすめされました。 通販で売ってることも知ってからは、主に通販からお安く購入しています。 腎臓の数値はセミントラのおかげで悪化していないので、効果はきちんと出ます。

利用者の声を投稿する

投稿者名

満足度

口コミ

ページの一番上へ戻る